NPO法人  猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道


2014年1月1日〜12月31日の譲渡数

猫の引き取り数(2013年からの繰越70匹含む)250匹

譲渡数(永年預かり9匹含む)196匹

 

●代表者名/吉井美穂子

●会員数(2015年4月現在)/241名

●住所/北海道札幌市中央区北6条西25丁目1-6
●連絡先/011-641-8505

●メールアドレス/mail@tsukineko.net
●HPアドレス/http://tsukineko.net/

●FBアドレス/https://www.facebook.com/tsukinekohokkaido

 

団体の活動目的と内容

2012年に発足した『NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道』は、現在100名を越えるボランティアさんと一緒に、保護猫の居るカフェ『ツキネコカフェ』『ニャイダーハウス』を拠点として、猫に関わるあらゆる相談や問題と向き合っています。
北海道内での飼い主のいない猫たちの譲渡はもとより、野良猫の問題(えさやり)や保護相談、飼い猫の脱走相談などをお受けするほか、TNR活動や地域猫の推進、適正飼育など飼い主のモラルの啓蒙活動、天売島の自然を守るための野良猫の馴化と譲渡にも力を入れています。めざすは、動物管理センターに持ち込まれる猫をできるだけ減らし、殺処分ゼロにすること。
その目標に一歩でも近づくため、皆さまのご理解とご支援をお願いいたします。
ボランティアさん、預かりボランティアさんも随時募集しています。

 

会費・支援金について

下記のご支援を随時募集しています。
■スポンサー会員
 毎月3,000円もしくは年30,000円
■ライト会員
 毎月1,000円もしくは年10,000円

[口座名称]特定非営利活動法人 猫と人を繋ぐツキネコ北海道
[口座番号]北洋銀行 円山公園支店 北円山出張所 (普)4045536

 

2014年度の活動

●わんにゃんフェスタ出展(石狩市、札幌市中央区盤渓)
●北大カフェプロジェクト・わんにゃんカフェ(北大)
●イオン黄色いレシートキャンペーン(イオン桑園店)
●天売島のネコ問題協力(環境省・羽幌町)
●ツキネコカフェ移転のためのクラウドファンディング

 

今後の活動

北海道野生動物基金の助成を受け、天売島のネコ問題についての啓蒙啓発活動を行うほか、札幌市の助成を受け、猫とのふれあいを通した親子の動物愛護講習会を実施する予定です。また、活動資金捻出のためのオリジナルグッズ開発や、札幌市地下歩行空間での猫グッズ販売イベントの企画運営も強化していきます。
札幌での唯一の保護型猫カフェを持つNPO団体として、模範となるよう努めていきたいと考えています。